綿飴と水飴.com

綿飴と水飴

140字にまとめられない好きな音楽のこと

”ポップなパンク” Green Day - Warning

さて、恒例となりました「世間的に評価低いけどそんなことなくない?のコーナー」です。 ”駄作?ちゃんと聴いた???” Oasis - Be Here Now - 綿飴と水飴 ”イケてない奴らの感情爆発” Weezer - Pinkerton - 綿飴と水飴 ”ここだけの話、Meteoraよりこっちの…

”焦らしプレイ” Finch - What It Is To Burn

ヴォーカルのNateが(また)脱退したことにより3度目の解散を発表したFinch。 なんかまた次があるんじゃないかと思ってしまっているので個人的にはそんなに悲しみに暮れているわけではないんだけどいい機会なので名盤「What It Is To Burn」のお話をしようかと…

イントロじゃなくてアウトロの良さ

イントロが良い曲!!!みたいなのはよく見るけど、今回はアウトロの良さを何曲か聴いて良さを再確認しようというコーナー。雑談です。 アウトロ、分かるだろうけどとりあえず安心安全のWikiさん載っけときます。 アウトロ(英: Outro)は、音楽用語であり、…

”ド直球とみせかけての” KANA-BOON - TIME

「ゆらゆらゆらゆら言ってる売れ線バンド」 ってのがこのアルバム聴くまでの印象だった。 www.youtube.com 最近は抵抗なく邦ロックも漁れるようにはなったけどご存知の通り去この頃(去年)は若干捻くれてたのでどうも「最近話題の!!」みたいなバンドは毛…

好きなミュージックビデオをまとめてみた

今や当たり前のものとなっているミュージックビデオとかプロモーションビデオとかいうやつ。楽曲と映像が一緒になってるアレ。 ミュージック・ビデオ(英: Music video)は、主にポピュラー音楽のミュージシャン、グループ等の楽曲に合わせて制作される映像…

夏も終わるしそれっぽい曲を聴こうぜ

「今年も海行ってね―――――――」 ということでお盆も終わって皆様夏の終わりを感じてるのではないでしょうか。といってもまだまだ暑いですけどね。STOP地球温暖化。 夏の終わりって言ったら数ある季節(4つだけだろ)の中でも一番寂しいというかエモいというか終…

”ビートルズでいうHelp!みたいな” UNICORN - PANIC ATTACK

先日「奥田民生ってユニコーンのボーカルだったんだ(笑」というツイートを見かけて衝撃を受けてるおっさん(21歳)です。 人気絶頂の中93年に一度解散しているので20代とその下の世代はユニコーンというバンドの存在をあまり認知しておらず、奥田民生はさすら…

『ノンフィクション』フジファブリック - CHRONICLE

フジファブリックが2009年5月にリリースした4thアルバム「CHRONICLE」。当時フロントマンで今作の収録曲を全て作詞作曲した志村正彦の最後の作品である。 CHRONICLE 1. バウムクーヘン 2. Sugar!! 3. Merry-Go-Round 4. Monster 5. クロニクル 6. エイプリル…

やかましい音楽を聴いたことのある曲のカバーで聴き始めようのコーナー

「普段音楽とか何聴いてんの?」 「え?まぁ色々聴いてるよ。。。うん。」 自信をもって自分の音楽の趣味を言えないこの感じ。あるある。 メタルコアをめちゃくちゃ聴いてた時期なんかは特に言いずらかった。 メタラーやコアキッズの大部分は分かってくれる…

”21世紀最高のコンセプトアルバム” My Chemical Romance - The Black Parade

ポケモンGOのおかげで久々の更新となりました。なかなか図鑑が埋まらない。 今回の記事は2013年に突如解散したマイケミことMy Chemical Romanceの3枚目のアルバム「The Black Parade」について。言わずと知れた名盤である。 このアルバムの収録曲で彼らの代…

寝れない夜にあえて寝れなくなる曲を聴く

こんばんは ストレスか、何か考えごとをしているのか、悩みがあるのか、心配事があるのか、寝れないことを考えすぎてるのか、明日が遠足なのか、昨日も朝までゲームしてたのかは人それぞれでしょうが誰しも眠れない夜はあるでしょう。 寝れない助けて — ふみ…

祝15周年、ORANGE RANGEのスゴさを(今さら)考える。

結成15周年おめでとうございます!!!!! 今回は筆者の音楽の原点であるオレンジレンジの話をしたいと思う。 2003年のメジャーデビュー~2010年にインディーズに出戻るまでは爆発的人気を誇っていたので現在の20代以上はもれなく知ってると思う。言わずと…

”soupだけ聴いて満足してるそこのお前、とりあえずこれを聴け” 藤原さくら - Full Bloom

挑発的なタイトルにやってきた皆様すみません。そんなケンカ腰な内容じゃないです。 前回彼女の紹介記事を書いたときにはまだこのアルバムは聴いておらず、メジャーデビュー後の作品しか聴いていなかったので完全に後出し。 関連記事:「佐野さくら」じゃな…

本物の日本版Weezer、ナードマグネット。

最近は本当に便利、ふらーっとYouTube見ているだけですごい良いバンドを見つけれる時代。良い時代になったもんだ。 今回はナードマグネットという大阪を拠点に活動しているバンドを紹介。 のだけれどもYouTubeで見つけたのが記事を書いてる5日前なのでファン…

『ここだけの話、Meteoraよりこっちの方が好き』 Linkin Park - Minutes to Midnight

はじめに、2017年7月20日に亡くなったチェスター・ベニントンのご冥福をお祈り申し上げます。1年前にこの記事を書き上げたときにはまさかこんなことになるなんて想像してなかったです。早すぎるぞこの野郎。(2017年7月24日追記) ここだけの話 「あれ?リン…

”世界が終わってる感がすごかった頃の名盤” SEKAI NO OWARI - EARTH

最近はEDMに傾倒していてパーティーピーポーなセカオワことSEKAI NO OWARIさんだけど結成~デビュー当初は本当に終わってる感がすごかった。 www.youtube.com 良い意味でも悪い意味でも散々話題となったドラゲナイ。全然終わってる感はない。むしろ始まって…

Panic! At The Discoがバンドだった話

2016年1月にリリースされた5thアルバム「Death of a Bachelor」も好評でノリに乗っているポップバンドアーティストPanic! At The Disco。 現在はバンドというより実質ブレンドン・ユーリーのソロとなっている。 バック転すげぇ() 多くの人は知っていると思…

『イケてない奴らの感情爆発』Weezer - Pinkerton

全世界のイケてない男達の正義の味方、ウィーザーの2ndアルバムである『Pinkerton』について今回は話をさせてほしい。 以前ウィーザーの紹介記事でも書いたけど、このPinkerton、個人的に一番好きなアルバムなんですよね。マイオールタイムベスト。無人島に…

ただビートルズの好きな曲をグダグダ聴く回

記念すべき10記事目はなんと手抜き回です() いや、本当はビートルズの紹介記事的なことを書こうかと思ってたんだけども正直ビートルズはちょっと敷居が高い。神なので。5年後くらいにリベンジする。 とういことで今回は僕の好きなビートルズの曲をグダグダ…

ラスベガスをやっつけろ!!Fear, and Loathing in Las Vegas

名前長いわ。 実はかなり聴き込みましたこのバンド。めちゃくちゃ好きだった。最近ちょっとご無沙汰だったので聴きながら記事まとめてます。 もう日本のラウドロックシーンでは有名バンドの1つとなってるラスベガス。あの朝の情報番組でも紹介されてたからな…

奥田民生の最高傑作は”野ばら”か”The STANDARD”か

なぜこの2曲なのか。良い質問だ。 ただ好きだからである!!! タイトルは僕の1年半前のツイートをそのまま使っている。やっとこの話ができる。 奥田民生の最高傑作は「野ばら」か「The STANDARD」か — ふみたか (@chachataka) 2015年2月26日 まぁ両方とも大…

能面バンドFACT

狼だったり天狗だったりピエロだったりなんかよくわからんものだったりで顔を隠すバンドは様々だが、このバンドは能面である。こえぇよ。 あっ、狼の被り物じゃなくて彼らは究極の生命体でした失礼。 惜しまれつつも昨年解散してしまったFACT。能面被ってた…

『駄作?ちゃんと聴いた???』Oasis - Be Here Now

「あ~オアシスね。1stと2ndはいいけど3rd以降はクソだよね。」 出ました出ました。これ言っとけばいいみたいな風潮ある。 2ndアルバムである前作、「(What's The Story) Morning Glory?」が歴史的大名盤なのはもちろん認めている。あれは全曲が名曲レベル。…

「エモい」ってなによ?? Emoから学ぶ正しい意味と使い方

「エモい」 よく見かける人も多いだろうこの言葉。自称ロック好き大学生がよく使ってるイメージあるんだけどどうなんだろ。ちゃんと意味分かって使ってんのか。 今日は真のエモラーである私が正しい「エモい」の使い方をお教えしたいと思う。 日本語俗語辞書…

「佐野さくら」じゃなくて「藤原さくら」の話。

この前最終回を迎えたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」でヒロイン・佐野さくらを演じたことで名が知れ渡った藤原さくらさん。 別に今回はドラマの感想とかじゃなくて彼女のアーティスト的な話を。ドラマ面白かったよね久々に月9を最終回までちゃんと見た…

すげーダセーのにすげーカッケーバンド、Weezer。

今日は我々イケてない男達の正義の味方、Weezerについて紹介を兼ねて話をしたいと思う。自分がイケてると思ってる方はこの辺でお帰り下さい。 音楽性云々よりまずはメンバーを見てもらった方が手っ取り早いので簡単に。 写真左からパトリック・ウィルソン(Dr…

"水飴と綿飴" フジファブリック - FAB FOX

このブログのタイトルの「綿飴と水飴」はフジファブリックの「水飴と綿飴」という楽曲の曲名から頂戴しました。モロパク。 理由は特に無くてブログ名どうしよっかなーて考えてるときにたまたま目に着いたので。 ということで(?)今回はその「水飴と綿飴」が収…

自己紹介音楽遍歴

記念すべき最初の記事で何を書こうかと迷ったんだけど最初なので自己紹介がてらざっくりした音楽遍歴をつらつらと。 ORANGE RANGE 最強期 小学生~中学生は耳にする音楽がほとんどおらんげらんげだった。これはミーハーな母親が悪い。車の中で毎回流れていた…