綿飴と水飴

綿飴と水飴

140字にまとめられない好きな音楽のこと

『踊ってない星野源』ばかのうた

昨年のガッキーの相手役で出演した某ドラマの大ヒットで音楽家としてだけでなく俳優としても一気に芸能界の階段を駆け上がっている星野源。ズルいぞ、そこ変われ。 その某ドラマの主題歌『恋』も大ヒット。”恋ダンス”は社会現象を起こした。 星野源は4th『YE…

岡崎体育の「感情のピクセル」に本気で怒ってるのは前世ワニさんだった奴らだから気にすんな

最近の話題と言ったら北朝鮮情勢と岡崎体育が先日YouTubeに公開した『感情のピクセル』で持ちきりですね。 感情のピクセル 岡崎体育 J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 「岡崎体育って狙いすぎて面白くないよね」とか言ってる人らってどんだけツボ深い…

桜も散ったし、フジファブリックの「桜の季節」を聴いてやるせなくなろうぜ

4月も後半ですね、いかがお過ごしでしょうか。相変わらず花粉がスゴい。 さて桜もとっくに散ったわけですけどそんな今にピッタリな曲がフジファブリックの記念すべきメジャー1stシングル「桜の季節」。 和なピアノと浮いている鋭いギターのフレーズが印象的…

ベテランバンドUNICORN、やりたい放題。

THE BLUE HEARTSやJUN SKY WALKER(S)らと共に80年代バンドブームを牽引し、1993年に解散。16年の沈黙を経て2009年に再結成を果たし、それから今もなおコンスタントに新作をリリースするモンスターバンド。 初期はビートロックを基調としていたが、3rdアルバ…

「唇のソレ」が好きで「花屋の娘」にちょっと恋をした志村。-フジファブリック

フジファブリックに関しては以前、4thアルバム「CHRONICLE」についてかなり熱いエモーショナルな記事を書かせてもらったんだけど今回は180°違う内容になります。 mizuame-wataame.hatenablog.com フジファブリック志村の書く歌詞は「何言ってんだこいつ」っ…

『RockなのかRockじゃないのか』ONE OK ROCK - Ambitions

巷ではTaka氏の例の「日本のファンが~」発言が各所で話題となっておりますがONE OK ROCK の黄色い新作のお話です。ワイドナショーでも取り上げられて松ちゃんが苦笑いしてたぞワンオクすげぇ。 Ambitions 初回限定盤(CD+DVD) アーティスト: ONE OK ROCK 出…

2016年べすとそんぐ The Best Song Of The Yearrr

2016年も残り僅かとなりましたね早かった~~~ 今年は豊作だったと各所で言われてますが筆者はそれほど新作を聴けてなくて過去作を漁りまくる1年になってしまったのであります。全然追えなかった、、 www.redbull.com でもこんなブログを書いてるのでこのベ…

#私を構成する9枚

今年の頭にTwitter、Instagram等で流行った #私を構成する9枚 #私ヲ構成スル9枚 ってタグ。よく見かけたでしょ。 今の自分を構成している、基になっている9枚のCDを厳選してそのジャケットを良い感じに並べてみようってやつ。ツイッターで検索してみると映画…

スーパームーン見えねぇし月な曲聴こうぜ

月見えぬ。 今宵2016年11月14日は月が大きく見えるスーパームーンだそうでしかも今回はめちゃくちゃ大きく見える68年ぶりのウルトラスーパームーンとかいういかにも小学生が喜びそうな強そうなやつらしいんですけど全国的に曇りらしくて僕の部屋からも全く確…

”汽空域の世界” サカナクション - kikUUiki

「何か難しい」 というのが前作「シンシロ」と次作「DocumentaLy」を一通り聴いた後にこの「kikUUiki」を聴いたときの印象だった。 その2作は分かりやすい勢いのある曲が揃っている取っ付きやすいアルバムだったので筆者もすっかりハマってしまった。 パンチ…

”ポップなパンク” Green Day - Warning

さて、恒例となりました「世間的に評価低いけどそんなことなくない?のコーナー」です。 ”駄作?ちゃんと聴いた???” Oasis - Be Here Now - 綿飴と水飴 ”イケてない奴らの感情爆発” Weezer - Pinkerton - 綿飴と水飴 ”ここだけの話、Meteoraよりこっちの…

”焦らしプレイ” Finch - What It Is To Burn

ヴォーカルのNateが(また)脱退したことにより3度目の解散を発表したFinch。 なんかまた次があるんじゃないかと思ってしまっているので個人的にはそんなに悲しみに暮れているわけではないんだけどいい機会なので名盤「What It Is To Burn」のお話をしようかと…

イントロじゃなくてアウトロの良さ

イントロが良い曲!!!みたいなのはよく見るけど、今回はアウトロの良さを何曲か聴いて良さを再確認しようというコーナー。雑談です。 アウトロ、分かるだろうけどとりあえず安心安全のWikiさん載っけときます。 アウトロ(英: Outro)は、音楽用語であり、…

”ド直球とみせかけての” KANA-BOON - TIME

「ゆらゆらゆらゆら言ってる売れ線バンド」 ってのがこのアルバム聴くまでの印象だった。 www.youtube.com 最近は抵抗なく邦ロックも漁れるようにはなったけどご存知の通り去この頃(去年)は若干捻くれてたのでどうも「最近話題の!!」みたいなバンドは毛…

好きなミュージックビデオをまとめてみた

今や当たり前のものとなっているミュージックビデオとかプロモーションビデオとかいうやつ。楽曲と映像が一緒になってるアレ。 ミュージック・ビデオ(英: Music video)は、主にポピュラー音楽のミュージシャン、グループ等の楽曲に合わせて制作される映像…

夏も終わるしそれっぽい曲を聴こうぜ

「今年も海行ってね―――――――」 ということでお盆も終わって皆様夏の終わりを感じてるのではないでしょうか。といってもまだまだ暑いですけどね。STOP地球温暖化。 夏の終わりって言ったら数ある季節(4つだけだろ)の中でも一番寂しいというかエモいというか終…

”ビートルズでいうHelp!みたいな” UNICORN - PANIC ATTACK

先日「奥田民生ってユニコーンのボーカルだったんだ(笑」というツイートを見かけて衝撃を受けてるおっさん(21歳)です。 人気絶頂の中93年に一度解散しているので20代とその下の世代はユニコーンというバンドの存在をあまり認知しておらず、奥田民生はさすら…

『ノンフィクション』フジファブリック - CHRONICLE

フジファブリックが2009年5月にリリースした4thアルバム「CHRONICLE」。当時フロントマンで今作の収録曲を全て作詞作曲した志村正彦の最後の作品である。 CHRONICLE 1. バウムクーヘン 2. Sugar!! 3. Merry-Go-Round 4. Monster 5. クロニクル 6. エイプリル…

やかましい音楽を聴いたことのある曲のカバーで聴き始めようのコーナー

「普段音楽とか何聴いてんの?」 「え?まぁ色々聴いてるよ。。。うん。」 自信をもって自分の音楽の趣味を言えないこの感じ。あるある。 メタルコアをめちゃくちゃ聴いてた時期なんかは特に言いずらかった。 メタラーやコアキッズの大部分は分かってくれる…

”21世紀最高のコンセプトアルバム” My Chemical Romance - The Black Parade

ポケモンGOのおかげで久々の更新となりました。なかなか図鑑が埋まらない。 今回の記事は2013年に突如解散したマイケミことMy Chemical Romanceの3枚目のアルバム「The Black Parade」について。言わずと知れた名盤である。 このアルバムの収録曲で彼らの代…

寝れない夜にあえて寝れなくなる曲を聴く

こんばんは ストレスか、何か考えごとをしているのか、悩みがあるのか、心配事があるのか、寝れないことを考えすぎてるのか、明日が遠足なのか、昨日も朝までゲームしてたのかは人それぞれでしょうが誰しも眠れない夜はあるでしょう。 寝れない助けて — ふみ…

祝15周年、ORANGE RANGEのスゴさを(今さら)考える。

結成15周年おめでとうございます!!!!! 今回は筆者の音楽の原点であるオレンジレンジの話をしたいと思う。 2003年のメジャーデビュー~2010年にインディーズに出戻るまでは爆発的人気を誇っていたので現在の20代以上はもれなく知ってると思う。言わずと…

”soupだけ聴いて満足してるそこのお前、とりあえずこれを聴け” 藤原さくら - Full Bloom

挑発的なタイトルにやってきた皆様すみません。そんなケンカ腰な内容じゃないです。 前回彼女の紹介記事を書いたときにはまだこのアルバムは聴いておらず、メジャーデビュー後の作品しか聴いていなかったので完全に後出し。 関連記事:「佐野さくら」じゃな…

本物の日本版Weezer、ナードマグネット。

最近は本当に便利、ふらーっとYouTube見ているだけですごい良いバンドを見つけれる時代。良い時代になったもんだ。 今回はナードマグネットという大阪を拠点に活動しているバンドを紹介。 のだけれどもYouTubeで見つけたのが記事を書いてる5日前なのでファン…

『ここだけの話、Meteoraよりこっちの方が好き』 Linkin Park - Minutes to Midnight

はじめに、2017年7月20日に亡くなったチェスター・ベニントンのご冥福をお祈り申し上げます。1年前にこの記事を書き上げたときにはまさかこんなことになるなんて想像してなかったです。早すぎるぞこの野郎。(2017年7月24日追記) ここだけの話 「あれ?リン…

”世界が終わってる感がすごかった頃の名盤” SEKAI NO OWARI - EARTH

最近はEDMに傾倒していてパーティーピーポーなセカオワことSEKAI NO OWARIさんだけど結成~デビュー当初は本当に終わってる感がすごかった。 www.youtube.com 良い意味でも悪い意味でも散々話題となったドラゲナイ。全然終わってる感はない。むしろ始まって…

Panic! At The Discoがバンドだった話

2016年1月にリリースされた5thアルバム「Death of a Bachelor」も好評でノリに乗っているポップバンドアーティストPanic! At The Disco。 現在はバンドというより実質ブレンドン・ユーリーのソロとなっている。 バック転すげぇ() 多くの人は知っていると思…

『イケてない奴らの感情爆発』Weezer - Pinkerton

全世界のイケてない男達の正義の味方、ウィーザーの2ndアルバムである『Pinkerton』について今回は話をさせてほしい。 以前ウィーザーの紹介記事でも書いたけど、このPinkerton、個人的に一番好きなアルバムなんですよね。マイオールタイムベスト。無人島に…

ただビートルズの好きな曲をグダグダ聴く回

記念すべき10記事目はなんと手抜き回です() いや、本当はビートルズの紹介記事的なことを書こうかと思ってたんだけども正直ビートルズはちょっと敷居が高い。神なので。5年後くらいにリベンジする。 とういことで今回は僕の好きなビートルズの曲をグダグダ…

ラスベガスをやっつけろ!!Fear, and Loathing in Las Vegas

名前長いわ。 実はかなり聴き込みましたこのバンド。めちゃくちゃ好きだった。最近ちょっとご無沙汰だったので聴きながら記事まとめてます。 もう日本のラウドロックシーンでは有名バンドの1つとなってるラスベガス。あの朝の情報番組でも紹介されてたからな…