綿飴と水飴.com

綿飴と水飴

140字にまとめられない好きな音楽のこと

iTunesとLast.fmのデータから見る「リピート曲」

f:id:shabazooo-tkfm:20170613153811p:plain

お題「今までに一番リピート再生した曲」

 

一応はてなブログでやってるのでお題をもとに記事を書いてみようと思います。

 

どうやって「今までに一番リピート再生した」というのを判断しようかと思ったときにすぐ思いついたのは14歳のころから7年間使っている「iTunes」と去年の6月に始めた「Last.fm」である。

今までということならiTunesの方が確実にそうなんだけど、今回はiTunesYouTubeを同期させているLast.fmの結果も見ていこうかなと。

 

それぞれのTop10がこちら。どん。

 

iTunes

f:id:shabazooo-tkfm:20170613153933p:plain

  1. Pay money To my Pain - This life (646)
  2. Pay money To my Pain - Pictures (572)
  3. ONE OK ROCK - 恋ノアイボウ心ノクピド (562)
  4. Woe, Is Me - Vengeance (540)
  5. Fear, and Loathing in Las Vegas - Scream Hard as You Can (527)
  6. Fear, and Loathing in Las Vegas - How Old You are Never Forget Your Dream (522)
  7. Pay money To my Pain - Home (515)
  8. サカナクション - 目が明く藍色 (479)
  9. Sleeping With Sirens - Roger Rabbit (477)
  10. Pay money To my Pain - Sweetes Vengeance (438)

 

Last.fm

f:id:shabazooo-tkfm:20170613153949p:plain

  1. Arctic Monkeys - Fluorescent Adolescent (91)
  2. フジファブリック - 桜の季節 (64)
  3. NUMBER GIRL - 透明少女 (60)
  4. 乃木坂46 - 君の名は希望 (55)
  5. フジファブリック - 赤黄色の金木犀 (55)
  6. 星野源 - Friend Ship (54)
  7. 星野源 - 季節 (53)
  8. SHISHAMO - みんなのうた (52)
  9. Coldplay - A Sky Full of Stars (51)
  10. Arctic Monkeys - Brianstorm (51)

 

ほんとに同じ人間のデータかよ。いくらなんでも趣味変わりすぎだろ。

ワン〇ク以外を聴かない認めない排他的なワン〇ク信者を常日頃からディスっている僕も17~18歳の頃はメタルコアやラウドロックバンドばかりを排他的に愛聴してたのでiTunesの方はこういう結果に。サカナクションの名曲が若干場違い。

一方Last.fmはここ1年とちょっとのデータなので最近の趣味が爆発。丸くなったな。

 

ということで今回はそれぞれのTop3の楽曲を紹介していきます。

 

iTunes 3位|ONE OK ROCK - 恋ノアイボウ心ノクピド

恋ノアイボウ心ノクピド

恋ノアイボウ心ノクピド

 

3rdアルバム『感情エフェクト』の1曲目を飾るこの曲。MVがあったような記憶があるんだけどYouTubeには見当たらなかった。映像みんな若すぎ。

てかこれそんな聴いた覚えない。多分、今年の春までiTunes共有してた愚弟が鬼リピートしてたやつ。

粗削りで勢いで押してる頃のワンオク。エモ感が薄くて悪く言ったら普通だけど今も多くのファンから支持される名曲である。

 

感情エフェクト

感情エフェクト

 

 

 

iTunes 2位|Pay money To my Pain - Pictures

 

「写真だけが自分が確かに生きてきたという証拠」という歌詞が刺さる文句なしの名曲。ラウドなのに温もりを感じるというのがPTPが他の同ジャンルバンドと違うところで、それはハードコアに縛られない楽曲だったりもするんだけど、一番は身を削って書かれた歌詞なんだなって思う。

 

Pictures [DVD]

Pictures [DVD]

 

 

 

iTunes 1位|Pay money To my Pain - This life

名盤『Remember the name』を象徴する1曲。PTPにしては前向きな歌詞。しんどい時は今も聴いてる大事な1曲です。

みんな嫌な事があったって何とかやってんだ
そりゃ人生は公平じゃないよ
むかつくよな
どうして俺達は人生をもっと素直に生きられないんだろう?
俺達の人生はまだこれからなのに
きっと俺達の色眼鏡を外せば
世界はもっと綺麗に見えるんだろうな

 

Remember the name(通常盤)

Remember the name(通常盤)

 

 

 

Last.fm 3位|NUMBER GIRL - 透明少女

透明少女

透明少女

気づいたら何となく夏だったっていうあれ。昨今の邦楽ロックシーンに一番影響を与えたと言われる伝説のバンド『ナンバーガール』。聴かず嫌いしていたバンドの1つで、実は去年まで聴いたことが無かったんだけどここ半年で急接近してきやがってまんまとめっちゃ聴いてる。特にこの『透明少女』はベタかもしれないけど一番好き。ギラギラ感がたまらん。

 

 

 

Last.fm 2位|フジファブリック - 桜の季節

桜の季節

桜の季節

 フジファブリックのメジャー1stシングル。これはぜひ桜も散ったし、フジファブリックの「桜の季節」を聴いてやるせなくなろうぜ - 綿飴と水飴を読んでやるせなくなってほしい。以上。

後はシングルのテイクよりアルバムverを推す。絶対こっちが良いぞ。

 

フジファブリック

フジファブリック

 

 

 

Last.fm 1位|Arctic Monkeys - Fluorescent Adolescent

北極猿による賛否両論の2ndアルバム『Favorite Worst Nightmare』から今年の春先にひたすらリピートしてた1曲。曲としては10位に入っている『Brianstorm』の方が好きなんだけどこの曲は最初から最後まで面白くてなぜかクセになった。

 

Favourite Worst Nightmare

Favourite Worst Nightmare

 

 

 

ということで

昔は意識してアルバムを通しで聴くことがあんまりなくて、好きになった1曲をリピートするという聴き方ばっかりしてたからiTunesの上位は異常に再生回数が多い。600越えって。ここ2、3年はアルバム単位で聴く傾向があるのでiTunesのランキング上位が動くことは当分の間ないんじゃないかなって思う。

 

そして、1年とちょっとLast.fmを使ってみたけど、これがとても便利。期間別にアーティスト、アルバム、曲の再生回数を確認することができる。

f:id:shabazooo-tkfm:20170613174019p:plain

YouTubeSoundCloud等とも連携できるのでiTunes以外でも音楽を聴いてそれを記録しておきたいという現代っ子の皆さんにおススメ。

自分の音楽データを逐次確認したい僕みたいな変態にとってはピッタリのサービスである。気になった方はぜひ使ってみてはどうだろうか。そんでフォローして。